法人概要


【概  要】
■称号 財団法人富士福祉事業団 (所管:厚生労働省)
■設立 昭和22年5月16日(財団法人認可)
■所在地 〒185-0021 東京都国分寺市南町2-16-21
■連絡先 TEL : 042-327-9731
FAX : 042-327-9732
E-Mail :info@fujifukushi.com
URL :http://www.fujifukushi.com
■常勤役員 理 事 長  枝見 太朗
常務理事  大竹  毅
■事業内容 社会福祉事業全般(詳細)
■取引銀行 東京三菱銀行 UFJ銀行 みずほ銀行
【あゆみ】
1947年
戦争引揚者の支援を目的として財団法人富士福祉事業団設立。
1960年
ボランティア活動の啓蒙・啓発・普及に目的を変更し、活動を開始。
富士新報福祉事業部設立。福祉厚生新聞「富士新報」を創刊。
1966年
日本初のボランティア専門誌「ボランティア」を創刊。
1967年
日本初のボランティア啓発・育成講座「ボランティアスクール」を開講。
1968年
日本初のボランティアビューロー「富士ビューロー」を開設。
現在の日本型ボランティアセンターのモデルとなる。
1977年
毎日新聞東京社会事業団から毎日新聞社会福祉顕彰を受ける。
1978年
要介護者の送迎(移送)事業「富士寝台車センター」を開設。
以来、旅客事業者として障害者・障害児の送迎等を行う。
1992年
第1回「愛の交流全国大会」を開催。
1993年
大学生・短大生・専門大学生を対象とした、第1回「毎日ボランティア大学」を開講。
2004年
チャリティークラシックコンサートを開催。
文化の振興および障害者への福祉を目的とし、毎年200名以上の障害者を無料招待。
収益金は東京都共同募金会に寄付。
2005年
利用者の視点で福祉・介護サー-ビスや介護保険制度の利便性を考える無料相談会「みんなで創ろう未来の福祉展」を開催。
2005年
電子書籍「ノーセンスな本屋さん」を創刊。


以降、現在に至るまで、既存の常識にとらわれることなく、常に「いま本当に必要なことは何か」を考え、福祉の世界に新風を注ぎ続けています。
 TOPへ  l 事業内容へ


Copyright (C) 2005 FUJI WELFARE FOUNDATION. All ights Reserved  リンク集サイトマップ福祉のあれこれブログ