アドセンス

Google AdSenseって、ブログさえあれば簡単に稼げるって本当なの?

趣味と実益を両立させながら個人ブログをやりたいならば、Google AdSense(グーグルアドセンス)を利用されることをお勧めします。

その理由は、例えば利用する人がブログの初心者であっても、広告表示をするのに、コードを貼り付けるだけの簡単な作業でよいことがあります。さらに、それに加えて、ブログ記事に関しては、広告主のことは全く気にせずに書くことができることです。

一般的にブログの広告収入で稼ごうと思うと、ASPとの提携審査、プログラム毎の審査などを経て、ようやく広告を貼り付けることができます。

しかも、プラグラム広告主が撤退してしまった場合、再度、同じことを繰り返さなければならず、しかも必ずしも、他の広告主から提携の許可が下りるとは限りません・・・。

その点、Google AdSense(グーグルアドセンス)では、一度コードがブログに貼り付けらると、ブログの記事内容を見て、このブログを見る訪問者が興味を持つだろうと思われる広告を自動的に選んで表示するようになっていますので、ブログ記事の作者と広告主とは関係なく、記事は自由に書ける訳です。

勿論、個人のブログにアクセスしてくれる人がいなければ、どうする事も出来ませんが、アクセスした人が広告をクリックすると、その度ごとに、自動販売機よろしく、少しずつ報酬が発生します。

1クリック単価は一般的に20〜30円程度。安い場合には数円というケースもありますが、サイトによっては1日、何百、何万アクセスというケースもあるため、100クリック、200クリックされるケースもあります。

1クリック2,30円であっても、100クリック、200クリックあれば、それだけで、1日2,000円、6,000円と稼ぐことができます。

一か月では60,000円、180,000円と稼げる可能性があるわけです。

一方、最終的には広告から得られる報酬額は、売り上げの規模から考えると、アドセンスよりもAPSを通してアフィリエイトした方が大きくなりますが、その場合は、色々な条件が付き、これらをクリアーするための努力が大変なものになります。初心者にとっては、少額でも、記事が自由に書けて、わずらわしい諸条件をクリアーする苦労をするよりも、Google AdSense(グーグルアドセンス)を利用する方が楽に稼げる方法なわけです。

初心者にアドセンスが向いている訳は、この単純さにあります。

個人ブログで多くの人の目を引くような、パンチのある記事を、広告主のことも気にせず自分の個性を生かして書いて、読者を多くすることが自己実現の満足感を得られ、しかも、報酬があると言うのは、これに越したことはありませんよね。

もちろん経験を積んで、書いているブログの固定した読者も多くなって、APSを通してアフィリエイトが出来る諸条件をクリアーできる時になれば、Google AdSense(グーグルアドセンス)のみでなく、APSを使って広告を取り扱うことも出来ますので、アドセンスだけに縛られる心配はありません。

個人ブログで、初心者でも容易に報酬を得られるGoogle AdSense(グーグルアドセンス)!メリットがお判りと思います。あなたも、試しに始めてみませんか?。

アドセンスで稼いだ収入!アドセンスは本当に稼げるのか?

 

おすすめコンテンツ記事


Copyright (C) 2005 FUJI WELFARE FOUNDATION. All ights Reserved  リンク集サイトマップ福祉のあれこれブログ