不足している老人サービス施設による待機老人の増加

4人に1人が65歳以上と言われている高齢化社会の日本。

高齢化社会がやってくるコトはベビーブームの時代と共に予想出来ていたコトなのに、高齢者たちの居場所がなく、充分な介護生活を送ることができない高齢者が年々、増加している。

高齢化社会がやってくるコトが分かっていたハズなのに、入居できる老人ホームや特別養老施設などが不足していて大きな問題となっている。

待機児童ならず待機老人が増加しているのだ。

日本は、世界の中でも長命国と言われている。

続きを読む